キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 青年実業家 : 更新!ソーシャルゲーム第一人者のまとめ

青年実業家

2012年に梶原吉広さんは会社を売却して約300億円の資金を入手して、現在ではシンガポールで活動されているそうです。

更新!梶原吉広のまとめメインイメージ

青年実業家

山本梓さんの旦那さんは現在もシンガポールに住んでいるようですが、この梶原吉広さんという方は青年実業家と言われています。

というのも、今年36歳になるそうですが、かなりの資産があるらしいです。

もともとお金持ちだったというわけではなく、自分で起業してから会社を大きくしていったようなので、かなり商売の才能があるということでしょう。

梶原吉広さんは高校卒業後に、服飾関連の専門学校に通ったそうですが1年で中退されたそうです。

現在では成功者なわけですが、有名な大学を卒業したわけではなく、専門学校、しかも途中で中退という学歴にはとても驚かされます。

世の中で成功するには、学歴や家柄ではなく、才能があれば資産家になれるというのは若い人には励みを与えますね。

そのあとに上京して半年で300万円を貯めてから、2005年8月に有限会社グローバルメディアソリューション(のちのグループス)を作ったそうです。

会社を起業するには資本金が必要なわけですが、半年で300万円を貯めたというのも驚きですね。

専門学校を中退した若者が半年で300万円、一か月あたり50万円をアルバイトで稼いだわけですから、よほどの頑張りがあったと思います。

そして、2012年10月には自分で起こしたgloopsを株式会社ネクソンに売却したようです。

この売却額が365億円になるそうで、自分は約9割の株を持っていたので、約300億円の資金を入手して、現在ではシンガポールで活動されているそうです。

↓気になるワードはこちらから検索↓

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索